活動状況

第7回 理工学研究科総合講義C

「自己組織化の数理とナノテクノロジー」

講演者:山口 智彦氏((独)産業技術総合研究所ナノテクノロジー研究部門ソフトナノシステムグループリーダー, 筑波大学教授)

日時 : 2006年7月13日(木)4限(14:40~16:10)
場所 : 明治大学生田キャンパス A棟2階 206教室 (小田急線生田駅下車徒歩15分)

 

略歴 : 1956年北海道陸別町に生まれる。1979年東京大学理学部生物化学科を卒業、通商産業省工業技術院東京工業試験所に入所、この年つくば移転。その後機構改革により、化学技術研究所 → 物質工学工業技術研究所を経て現在に至る。

研究分野 : 化学振動(BZ反応)、自己組織化、ホスト・ゲストの化学、膜輸送(液体膜)

                  

明治大学大学院理工学研究科 基礎理工学専攻数学系主催
連絡先:三村昌泰

<< 理工学研究科総合講義C 活動状況一覧へ戻る

▲ページ先頭へ戻る