活動状況

第8回 理工学研究科総合講義C

「インフルエンザ流行伝播シミュレーション」

 

講演者:安田 英典氏(城西大学理学部数学科 教授)

日時 : 2007年7月19日(木)4限(14:40~16:10)
場所 : 明治大学生田キャンパス A棟2階 206教室 (小田急線生田駅下車徒歩15分)

職歴 : (株)三菱総合研究所総合安全研究本部主席研究員を経て城西大学理学部教授。

専門分野 : 応用数学,数理工学

主な成果 : 薄膜中の相分離を2相流浅水波方程式で定式化し、オストワルド熟成などのパターン形成にかかわる現象を解析するため、不変的な差分スキームを構築した。

                  

明治大学大学院理工学研究科 基礎理工学専攻数学系主催
連絡先:三村昌泰

<< 理工学研究科総合講義C 活動状況一覧へ戻る

▲ページ先頭へ戻る