活動状況

第6回 理工学研究科総合講義C

保険数理の最近の展開(経済価値評価とリスク尺度)

講演者:松山 直樹氏(明治大学理工学部 教授)

日時:2009年7月2日(木)開始時刻:14:40~
場所 : 明治大学生田キャンパス A棟2階 A207教室 (小田急線生田駅下車徒歩15分)

経歴 :1981年大阪大学理学部数学科卒業後、明治(現明治安田)生命保険相互会社入社。同社上席アクチュアリー・総合資本管理政策担当部長を経て2009年4月より現職。日本アクチュアリー会正会員、博士(理学)

 

アクチュアリーとファイナンスの融合領域における数理。統合リスク管理とALM(資産負債総合管理)

                  

明治大学大学院理工学研究科 基礎理工学専攻数学系主催
連絡先:上山大信

<< 理工学研究科総合講義C 活動状況一覧へ戻る

▲ページ先頭へ戻る