活動状況

第8回 理工学研究科総合講義C

「現象を記述するセルオートマトンモデルの数理構造 -超離散化の手法-」

講演者:松木平 淳太氏(龍谷大学 理工学部 教授)

日時:2010年7月15日(木)開始時刻:14:40~
場所 : 明治大学生田キャンパス A棟2階 A207教室 (小田急線生田駅下車徒歩15分)

略歴 :東京大学工学部物理工学科卒業。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。工学博士。現在、龍谷大学理工学部数理情報学科教授。

 

研究分野 :可積分系、ソリトン、超離散系、セルオートマトン。

 

         

明治大学大学院理工学研究科 基礎理工学専攻数学系主催
連絡先:上山大信

<< 理工学研究科総合講義C 活動状況一覧へ戻る

▲ページ先頭へ戻る