プログラムの特徴

組織的な大学院教育改革推進プログラム「社会に数理科学を発信する次世代学人材創発」は,明治大学大学院理工学研究科基礎理工学専攻数学系が取り組んでいる,数理科学の知識を持ち,それを社会に還元できる,まさに次世代を担う人材育成を目指したとても意欲的な取り組みです。その取り組みは広範なものですが,ここでは本取り組みの目玉といえる以下の4つについて詳しく説明しましょう。

本取組のパンフレットをPDF形式でダウンロードいただけます。
以下の画像(パンフレットの表紙)をクリックしてください。

▲ページ先頭へ戻る